翼くんになれなかった選手たち

0
    今日は朝からYF奈良クラブが参加している「全日本少年サッカー大会奈良県予選」のお手伝いに行ってきました。

    高校生で言うなら高校選手権大会のようなビッグなこの大会。
    翼くんが日本一になった大会です。
    僕も同じように憧れていました。


    奈良県のサッカー少年少女、サッカー大好きという指導者の方々、さらには熱狂的なサポーター(ご父兄)で会場は熱気に溢れていました。


    YF奈良クラブは惜しくも敗退となってしまったのですが、敗戦後の彼らの涙にはサッカーへ懸ける思いが込められていました。


    僕も小学生の時にこの大会に出場し1回戦負け。。。

    しかも僕のシュートがゴールインしたのにも関わらず、ゴールの中の鉄柱に当たり綺麗に(ほんとにキレーに)跳ね返ってきてプレーが続行とされるという疑惑の判定の結果負けました。

    もう19年も前の話ですが今でも覚えているほど悔しい思い出です。




    悔しい思いや後悔から成長はあると思います。


    今日の彼らの涙は決してムダではないし、強い気持ちがあればこれからももっと成長できるはず。

    僕も日頃から指導している立場として勝たせることができなかった悔しさもあるし、新たな発見もありました。
    それを今後に活かしていきたいと思います。

    彼らのサッカー人生はまだまだこれから。
    今日の涙を忘れずに頑張ろう!

    って、泣いた数分後には「やべっち!ボール蹴ろや〜!」といつもの様子に戻っていましたが。。。



    まあ。。。



    元気があればなんでもできる!ということで(笑)




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM