それでも前へ

0
     羽中田監督の辞任。

    今週、クラブに大きな衝撃が走りました。

    今季の成績は羽中田さんだけの責任ではないし、ただただGMとして自分の未熟さを痛感するばかりです。

    なによりこの状況に不安を感じているサポーターの皆さんには申し訳なく思っています。

    ここで何を言っても言い訳になるし、これから奈良クラブの姿勢を見せていかなければならない。



    選手たちは集中してトレーニングに励んでいます。

    久々の現場。

    サッカーへの情熱、現状への危機感。

    様々な感情が入り交じる練習場では、選手たちが切磋琢磨して勝利に向かって取り組んでいます。

    良いチームだし、全然大丈夫だと感じています。

    まだまだいける。



    だからこそ、次の試合には勝ちたい。

    サポーターの皆さん、選手を後押ししてやってください。

    みんなで勝ちましょう。必ず。



    2012関西リーグDiv.1 第10節

    奈良クラブ vs A.S.ラランジャ京都

    7/8(日)11:30キックオフ 入場無料

    @橿原公苑陸上競技場


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM