奈良クラブをブランディング

0
    中川政七商店 中川社長による「ブランディングとサッカーの関係」と題した講演が行われ、トップチーム監督・選手・スタッフが参加しました。

    中川さんのお話の後にはグループディスカッション。
    みんなで奈良クラブについて議論。

    普段自分も中々トップのトレーニングに行けていなかっただけに、
    奈良クラブ「らしさ」について、みんなが同じようなたくさんのイメージを持っていることがわかったことは嬉しかったな。

    でも、それをもっとわかりやすく全員が共有しないといけないし、実践していかないといけない。

    まず、クラブの象徴となる自分たちから奈良クラブ「らしさ」を追求していく作業が始まります。


    急には変化は起きないかもしれませんが、

    「日本のサッカーを変える」

    意識で取り組んでいきます。



    それにしても、中川さん。

    やはりスゴイ。

    選手たちにも理解できるように、うまいこと砕いて話をしてくださるんですよ。

    しかも奈良で講演やコンサルを直接受ける機会も滅多にない方。



    後から選手に話を聞いても反応はすごく良かったし、

    「わかりやすかった」

    「なぜ、あのユニフォームなのか理解できた」

    という声もありました。

    もっともっとありましたけどね。


    サッカークラブで、

    しかも地域リーグで、

    こんな取り組みをしているクラブは無いんじゃないかな。


    選手たちの矢印がグンと太くなった気がしました。


    今日は導入に過ぎないのですが、大きな手応えと宿題を課せられた気がします。

    それこそ僕らが臨むところ。

    これからの奈良クラブが自分自身もヒジョーに興味があります。

    ワクワクするなー。

    中川さん(羽中田夫妻は「ジュンちゃん」と呼ぶ(笑))、ありがとうございました!









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM