一条高校、おめでとう!

0
    高校サッカー選手権奈良県大会決勝は5-0で一条高校が優勝しました。

    一条はパスワークに優れていて良いサッカーをしていました。
    育英は早い時間の失点で慌ててしまったか「らしさ」が出せなかったように見えました。

    一条高校には奈良県を代表して全国大会でも頑張ってもらいたい!

    育英の3年生はこれで引退になってしまうけど、これからもサッカーを続けてほしいですね。

    3年間よく頑張った!


    試合にはたくさんの観客が来場していて、Jリーグ入会規定にある「平均入場者数3000人」の雰囲気を体感しました。

    Jリーグに上がるためには奈良で2週間に一度、あれだけの人を集めなさいってことです。


    いつかやりましょう。



    試合後は一条OBとミーティング。

    出身校とか出身チームとか関係ありません。

    サッカーを愛する人が奈良にもたくさんいます!

    奈良でもできるはずです。

    コメント
    こんばんわ。
    奈良クラブの成長を、札幌からいつもブログを通じてみています。育英時代の写真、懐かしいですね。私も、矢部君と同じ年で、インターハイの県予選準決勝で試合させてもらいました。高一の時の一年生大会では、決勝で負けて、必ず育英を倒すと心に誓ったのが昨日の事のようです。
    中学の時に、僕は矢部君の二名と東君の三笠に試合で負けて、それはもういつか、勝ってやると・・・。高校に入ってからは、それだけでした。
    大学でもサッカーをして、卒業してからは本気でサッカーに取り組んでこなかったけど、矢部君や東君の様子を知って、昔の血が騒いだのか・・・最近、社会人のチームに入ってサッカーを始めました。やっぱり、サッカーはいいもんですな。
    遠く、北海道から、応援しています。矢部君、東君。
    がんばりや。

    • K
    • 2009/11/13 7:56 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM